A邸 基礎工事

橋本 和樹 HASHIMOTO KAZUKI ASSISTANT ARCHITECT

A邸の基礎工事が始まりました。写真は配筋検査時の様子です。
丁寧に配筋されており、検査も問題なく合格でした。

これから工事の進捗具合を随時更新していきます。
完成するまでが楽しみです。

どっちがいいかな

岡本 佳美 OKAMOTO YOSHIMI moon at. 東京 / CHIEF DESIGNER

グラフィックパネルの取り付け検討

こっちと
こっち

 

・・・・・

 

悩んで全配置に

 

小さなグラフィックパネル、新鮮で可愛い。

岡田さん取り付けありがとうございました。

 

静岡 現場2

岡本 佳美 OKAMOTO YOSHIMI moon at. 東京 / CHIEF DESIGNER

celiaさん制作のTOMOEオリジナルミラー

 

 

 

大きなミラーで吸い込まれそう

 

 

集堂さん、ありがとうございました!

 

 

静岡 現場1

岡本 佳美 OKAMOTO YOSHIMI moon at. 東京 / CHIEF DESIGNER

静岡の現場が大詰めです。

B1 TOMOEの紋をブルー工房メンバーで取り付け

 

1F 回転什器

 

1F 電気屋さんがトルボーグラスペンダントを調整中

フラットシーリングカバーは最後に天井と同じ色で塗ります

 

2F グラフィックデザイナーの海藤さんが壁にペインティング中

 

 

 

引き渡しまであと少し!

現調 静岡市

岡本 佳美 OKAMOTO YOSHIMI moon at. 東京 / CHIEF DESIGNER

今日は現調のため静岡にやってきました

 

交差点の角地。古い建物だけど昼間は人通りが多くて目を惹きそう

 

B1・1F・2Fの3層の改装

 

さあ図面をかきます

Y邸 配筋検査

橋本 和樹 HASHIMOTO KAZUKI ASSISTANT ARCHITECT

Y邸の配筋検査を行いました。
平屋だと、基礎の時点でも大きく感じます。
これから出来上がっていくのが楽しみです。

丸いタイル

伊月 とうこ itsuki tohko Interior Stylist・Creative Director

パウダールームの壁にモーブグレーの丸モザイクタイル。
珍しい直径50mm。

釉薬の結晶からなる1枚1枚の自然な色むらが良い感じ。

F邸 棟上

橋本 和樹 HASHIMOTO KAZUKI ASSISTANT ARCHITECT

F邸の棟上後の現場の様子です。
店舗併用住宅で面積が大きいためか、軸組ができるとかなりデカイです。

写真2枚目に他より頭一つ抜けて高い部分がありますが、ここはお施主さんの趣味でもあり、お仕事でもあるサーフィンのために小松海岸の海の様子を確認できるようになっております。

ここに窓を取り付けて、梯子で昇って海の様子を確認します。
これは、眺めもよさそうです。

F邸地鎮祭

橋本 和樹 HASHIMOTO KAZUKI ASSISTANT ARCHITECT

本日、F邸の地鎮祭が執り行われました。
天候にも恵まれ、幸先良いスタートとなりました。

F様おめでとうございます。
これから、出来上がっていくのが非常に楽しみですね。

それにしても、神主さんとてつもなく良い声してたなあ。